第13回東京荒川市民マラソン
2010年3月20日(土)と21日(日)
いよいよフルマラソンデビュー! 前日受付 しかし強風によりまさかの中止

back
3月20日(土)
 自転車で戸田橋を渡り会場の荒川河川敷を目指す。ちょっと風は強いが高田渡の「自転車に乗って」の気分、自宅から20分くらいで到着できるので大変都合のいい場所である。橋からは河川敷にテントが見えるがさほど人は多くなさそう。近場の前日受付はたいへんいい。
 土手から会場を撮影していないので様子は分かりにくいが受付をした後、家族でのんびりしたり一人でアップしたりと様々に過ごしている。午後2時からは浅井えり子さんのスポーツ教室やイヴェントがあるそうなのでそのころはもっと賑わっているのだろう。ただそれぞれのスポーツ店の出展ブースは価格が大変安いため人が多く集まっていてレジ前は長蛇の行列。気になっていたのでシューズのことで店員さんに相談すると現在はいているニューバランスのMR966は既に靴底は寿命に近いと云うことで(内心わかっていたが何とか今回のフルマラソンを初代MR966の引退レースにしようと思っていた)、ほぼ半額になっていた966を新たに購入。初代966、半年のトレーニングと3つのレースお疲れさまでした。

 明日は雨の上高温になりそうなので新しいウエアも購入。今回は赤である。しかし途中で燃え尽きなければいいが・・・。
 お昼は会場内の「舟渡ラーメン」とおにぎり。何といっても今の時期は炭水化物摂取のカーボローディングをしなければ。帰宅途中、戸田橋からは「42キロ」の看板が見える。ここまで帰ってきたいなあ。さあ、明日は本番。
 目標、ネットタイム4時間半から4時間59分59秒也。

3月21日(日)

 強風で震えるガラス窓の音で何度か目を覚ます。最後に時間を見ると4時だがこの状態ではマラソン実施は無理だろうと思いながらも朝になって台風一過を信じて寝る。6時過ぎに起きると風邪は強いが雨は上がっている様子。朝食のおにぎりを食べながら天気予報を確認すると・・・・・テレビには電車運休のお知らせが延々と続く。このままでは7時の受付が始まってしまうので、急いで荒川市民マラソンのHPを確認すると混んでるようでアクセスできない。もう一つの開催中止等を知らせるURLを打ち込んでみると・・・なんと「中止」のお知らせ。途端に力が抜ける。そのうちにテレビにも荒川市民マラソン中止を知らせるテロップが流れる。これでフルマラソンデビューは秋のつくばマラソン(予定)まで持ち越し。一度春に走っておきたかったがこればかりは仕方ない。足も完治していないので今はやめておきなさいということなのかな。それにしても北海道、九州、沖縄など全国からエントリーして多分昨日から宿泊している方々はさらに気の毒。明日、皇居を走って帰られるのでしょうか。
 ぐずぐずしても仕方ないので気分転換に近くのスポーツセンターでトレーニング。久々にトレッドミル、7キロ走で汗をかく。次は今シーズン最後のレース、5月4日の春日部大凧マラソン(ハーフ)。1時間55分は切れるよう。

back