2014年3月23日「板橋CITYマラソン2014」

体調不良+向かい風、最低記録更新・・・。

back


@ 3回目の板橋CITYマラソン。昨年は怪我で走り込みができず惨敗。今年は1月、2月はよかったが、腰痛を2度ほど発症し特に直前の腰痛は出場を一時やめようかと思ったほど。万全ではないので不安半分。


B スタート後、予想以上に体が重い。特に足が鉛のように動かないのにがっかり。しかも心肺機能に異変。妙に苦しい状態が続く。それでもエイドを楽しみながら前半はキロ5分20秒あたりで持ちこたえる。後半予想以上の向かい風に驚く。


D タイムがよければ寄らないが今回はゆっくりと食事。多くの人が腰をおろしてシャーベットを食べていた。大変美味。


F やっとのことでゴール。4時間前後かなと思ったタイムは何と4時間11分25秒!最低記録を更新してしまった。練習はしていたが、長距離とスピード練習も不足していたのかな。体調ベストに持って行くのは難しいもの。


A いつものレース前だが、今回は自信がないので気持ちの高ぶりもない。4時間切れれば上出来かなと思うが、とにかくスタートして体調と相談。


C 20キロあたりから時計を見るのをやめてひたすら完走をめざすも明らかにタイムは急落しているのがわかる。苦しさは変わらない。35キロには名物のシャーベットステーション。

E 看板には「ここで一息入れて笑顔でゴールを目指して下さい」。その前には長椅子が置かれていて休憩所になっている。でもここでは休めないなあ。


G 来年のリベンジを目指して一杯。でも向かい風には勝てない。天候とのよい出会いを期待しよう。
 近づいたと思った夢の3時間30分切りは雲の遙か上になってしまったかな。

back