皇居デビュー はじめての皇居RUN 10.3

back

 やっぱりここに来なくっちゃ。ということであこがれの皇居RUNデビューである。1周すれば5キロなので4週で20キロ。18日のハーフマラソンの準備としてはもっともいい環境。それにしても皆さんの早いこと早いことこの日は初めての20キロ走だったのでペースはキロ7分にして1週35分を目指して出発。


 1週目33分 2週目34 3週目35分 4週目36分 20キロ 2時間18分也。 この後膝はがくがくになって地下鉄までたどり着くのが大変だったが、それにしても皆さんの早いこと早いこと。おばちゃんや白髪のおじいちゃんたちが颯爽と走っている姿には唖然とするばかり。まだまだランナーではなくジョガーであることを痛感。ま、記録はともかく皇居回りを走ることの楽しさにはすっかりはまってしまった。東京タワー、東京駅、近代美術館、国立劇場、最高裁判所、警視庁などを見ながらのランニングだが何よりも皇居の石垣と緑の美しさは走っていて気持がいい。多くのランナーもファッショナブルで皇居RUN独特の雰囲気を十分味わった2時間数十分。やっぱりここだ。・・・・走った後の屈伸運動の辛さ、膝の痛みで地下鉄へ帰る道のりの長かったこと、エレベーターのない階段がこれほど辛いとは・・・・第1回目の皇居ランは爽快さとともにランニング初心者の未熟さもほろ苦く感じたのでした。


最高裁判所、右隣には国立劇場がある


遠くに国会議事堂


桜田門をくぐってゴール


半時計回りなので東京タワーは背中側


ゴール場所の時計


夜景を見ながら、ほっと一息

back